【AT&Tペブルビーチプロアマ】2019大会概要と賞金及び放送日程

2019米男子プロツアー


2019年AT&Tペブルビーチプロアマ
始まります。
憧れのペブルビーチです。

9ホールが太平洋に面して世界で最も美しいといわれるぺブルビーチゴルフリンクスでの大会が今年も100名以上のプロアマによって開催されます。

日本でも独特のスイングで話題になった韓国チェ・ホソン選手も参戦です。ある意味アマチュア期待の星ですね(笑)

それでは1919年設立のコースレート74.7というとてつもないぺブルビーチコースにて開催される大会紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

大会概要

 

●大会名称

AT&Tペブルビーチプロアマ
(AT&T PEBBLE BEACH PRO-AM)

●開催コース

ぺブルビーチゴルフリンクス(カルフォルニア州)
(Pebble Beach Golf Links)

●開催期間

2019年2月7日(木)~2月10日(日)

●賞金額
1、賞金総額 760万ドル

2、優勝賞金 133.2万ドル

●入場料金

観客席別とかいろいろなパターンがありますが、どの日でも見れる一日券が80ドル、練習日等も含めた1週間見れる券が150ドルになってます。

ちょっと高めではあります。
まあ神が作ったとされるぺブルビーチですから、仕方ないですね。その価値はあると思います。

●競技方法

シーズンに2回行われるプロアマ戦(2戦目)のためいつもと少し違います。

予選ランドは3日間、最終日の決勝ラウンドはプロ60位タイ以上の選手が出場です。

 

●開催コース 補足

大会はプロアマのせいもあるかもしれませんが、ちょっと変わってます。
最終日の決勝はぺブルビーチ・ゴルフリンクスで開催ですが、予選の3日間はぺブルビーチを含む3つのコースをそれぞれ回ります。
ぺブルビーチゴルフリンクス (PEBBLE BEACH GOLF LINKS)
6,828yards,Par72 1919年設立

スパイグラス・ヒル・ゴルフコース(SPYGLASS HILL GOLF COURSE)
6,960yards,Par72  1966年設立

モンテレーペニンシュラカントリークラブ(MONTEREY PENINSULA CC)
6,873yards,Par72  1961年設立

天候の違いもありますし、コース対応もありますので本当にプロの実力が試されます。

 

前年の優勝者

2018年の優勝者はテッドポッター、ジュニア(Ted Potter Jr.’s)です。
17アンダー、トータル270でフィル、ミケルソンを振り切っての優勝でした。ジュニアといっても1983年11月生まれなので今年36歳になります。現在世界ランク100位ぐらいなので、今回は前年優勝者として頑張ってほしいです。

主な出場予定者

ジェイソン、デイ(JASON,DAY)
ジョウダン、スピース(JORDAN,SPIETH)
フィル、ミメルソン(MICKELSON,PHIL)
マット、クーチャー(KUCHAR,MATT)
ジム、フーリー(FURYK,JIM)
 
アーニー、エルス(ELS,ERNIE)も出場です、個人的にはジャンボ尾崎見てるようで好きです頑張ってもらいたい一人です。
 
日本人のエントリー今回はないです。

放送予定

 

 

GOLF NET WORKにて放送予定(スカパー)

2月8日(金)1日目
午前5:00~午前8:00(LIVE)
午後8:00~午後11:00(再放送)
2月9日(土)2日目
午前5:00~午前8:00(LIVE)
午後8:00~午後11:00(再放送)
2月10日(日)3日目
午前3:00~午前8:00(LIVE)
午後5:00~午後10:00(再放送)
2月11日(月)最終日
午前3:00~午前8:30(LIVE)
午後5:30~午後11:00(再放送)

NHK BS放送

2月10日(日)最終日
午前6:00~午前7:50(LIVE)
午前7:50~午前8:00(LIVE)(放送 サブch102)
2月11日(月)最終日
午前6:00~午前7:50(LIVE)
午前7:50~午前8:30(LIVE)(放送 サブch102)
 
管理人
管理人

全ラウンド生中継見るならスカパーしかないです。
生中継見るなら⇒(スカパー)

開催コースの場所

       

 

開催コースのぺブルビーチゴルフリンクスはアメリカ合衆国カルフォルニア州にあり、サンフランシスコとロサンゼルスの間でサンフランシスコよりですね。

管理人
管理人

今年の6月には全米オープン(U.Sオープン)も開催予定です。

管理人 妻
管理人 妻

2023年には全米女子オープンも開催予定です。

 

 

開催コースの設計者と芝の種類

開催コースのペブルビーチ設計者

・設計者

ジャック・ネヴィル(Jack Neville)

ダグラス・グラント(Douglas Grant)

余談ですが、開催コースのぺブルビーチに併設された宿泊施設、”ザ・ロッジ”は「アメリカ人の新婚旅行先」一番とのこと。

ゴルフだけでなく一度はぺブルビーチリゾート訪れてみたいですね。

 

芝の種類

・グリーン ポアナ芝

グリーンの状態あまり高評価でないことが多いですね、環境問題(農薬等)に配慮してるとか色々言われますが今年はどうでしょうか、プロが気持ちよくプレーできるといいですね。

開催コースとの時差と気候

◎時差


開催コースのペブルビーチはアメリカのカルフォルニア州にありますので時差は日本から見てー17時間になります。(日本が17時間進んでいる)

日本の朝7時で、ペブルビーチ日付前日の昼2時になりますね。

◎ 気候

2月はちょっと寒いですね、防寒対策必要です。

平均最高気温: 約16℃

平均最低気温: 約7℃

 

 

ぺブルビーチ参考動画です。ここをゴルフ場にする発想がすごいと思うのですが。
神が作ったコースなんですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

ペブルビーチ大会は、クリスマスソングで有名な歌手ビング・クロスビー主催大会が起源と言われてます。
歴史、伝統、言うことありません一度はやってみたいコースです。しかし値段ちょっと見てみたら、ゴルフプレイだけで500ドルぐらいはするようです。

今年はスカパーでイメージトレーニングです。(笑)

 

生中継見るなら⇒(スカパー)

 

スポンサーリンク

コメント