【ザ・ホンダクラシック】2019PGA大会優勝者は誰?小平智の結果は?

2019米男子プロツアー


米国男子ツアーPGA【ザ・ホンダクラシック】2019年最終結果決まりました。

2019年の優勝者はキース・ミッチェル(27才)です。正直誰も予想しなかったといってもよいのではないでしょうか、これがゴルフですね。

小平智プロは9オーバーで128タイと、残念ながら今回決勝進出はなりませんでした。

それでは最終日の結果紹介します。

スポンサーリンク

最終日・総合リーダーボード

RANK PLAYER SCORE TOTAL 1R 2R 3R 4R
1 K、ミッチェル -9 271 68 66 70 67
2位タイ R、ファウラー -8 272 67 72 66 67
2位タイ B、ケプカ -8 272 67 69 70 66
4タイ L、グローバー -7 273 66 69 72 66
4タイ R、パーマー -7 273 70 71 69 63
6 V、シン -6 274 70 69 65 70
7タイ W、クラーク -5 275 69 67 67 72
7タイ 李京勲 -5 275 67 69 68 71
9タイ S、ガルシア -4 276 67 70 70 69
9タイ J、コクラック -4 276 69 71 68 68
9タイ J、フューリック -4 276 69 72 68 67

キース・ミッチェル選手は今年のフェニックスオープン優勝者リッキー・ファウラーを振り切っての優勝です。そうとうな自信になりますね、これは。

優勝者スコアボード

1日目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
OUT  
PAR 4 4 5 4 3 4 3 4 4 35  
STROKE 0  
1日目
10
11
12
13
14
15
16
17
18
IN
PAR 4 4 4 4 4 3 4 3 5 35 72
STROKE -2 -2
                       
2日目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
OUT  
PAR 4 4 5 4 3 4 3 4 4 35  
STROKE -2  
2日目
10
11
12
13
14
15
16
17
18
IN
PAR 4 4 4 4 4 3 4 3 5 35 72
STROKE -2 -4
                       
3日目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
OUT  
PAR 4 4 5 4 3 4 3 4 4 35  
STROKE -1  
3日目
10
11
12
13
14
15
16
17
18
IN
PAR 4 4 4 4 4 3 4 3 5 35 72
STROKE +1 0
                       
最終日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
OUT  
PAR 4 4 5 4 3 4 3 4 4 35  
STROKE 0  
最終日
10
11
12
13
14
15
16
17
18
IN
PAR 4 4 4 4 4 3 4 3 5 35 72
STROKE -3 -3

2日目に首位に立ってそうとうプレッシャーかかったはずですが、3日目何とかパープレイで踏んばりました。

結果として最終日の3アンダー、トータルー9アンダーフィニッシュでの優勝につながったと思います。

優勝者のキース・ミッチェルてどんな人?

キース・ミッチェル(Keith Mitchell)のプロフィールまとめてみました。(2019年3月4日現在)

生年月日 1992年1月7日生まれ(27才)

出身地  アメリカ テネシー州

出身大学 ジョージア大

プロ転向 2014年

世界ランク 68位(ザ・ホンダ・クラシック大会後)

キース・ミッチェル選手はツアーラテンアメリカ、ウェブドットコムツアーをへて昨年PGAのフルシード権利を獲得した努力家のようです。

 

スポンサーリンク

まとめ

2019年のザ・ホンダクラシック、久しぶりのキース・ミッチェルというニューフェイス誕生で盛り上がってますが、個人的には56歳のビジェイ・シンプロが最終日もう少しで優勝しそうでしたのでワクワクして観戦していました。

やはり若手の切れのあるスイングもいいですが、熟年のまさに円熟のスイングを見れるのが、やはりゴルフ観戦のだいご味でもあります。

言い尽くされてますが、プレイヤーの年齢差を超えた競技競争ができるスポーツ、それがゴルフだと改めて感じさせてくれる大会でした。

 

次週の大会⇒【アーノルド・パーマーインビテーショナル】2019大会概要

スポンサーリンク

コメント