【DMM英会話】2021年私がおすすめする理由|海外ゴルフも楽しめます!

グリーン1 ゴルフ英語

いまさらですが、海外での会話は英語が標準になってますよね。

「英語がはなせたら」

海外で何度思ったかわからない日本人は私を含め多くいらっしゃると思います。

私自身もいまだ勉強中ですが、海外での旅行やゴルフで英語もう少しできたらと何度思ったことか

「英会話もう少しマスターしたい」

多分多くの方が共感してくれると思います、悲しいかな日本の現実です。

海外旅行や海外ゴルフで「英会話」ができるとできないでは楽しみが全く変わります。

 
・空港やホテルでのやり取り

・レストランで同席した方との何気ない挨拶・日常会話

・ゴルフ受付やプレー中でのスムーズな会話

・ゴルフプレイ後の会食等での雑談

 

ちょっと思いだしただけですが、何気ない

会話が旅や思い出を深くしてると感じるのは私だけではないと思います。

ふりかえると、私も新婚旅行のハワイ(もう40年近く前になります笑)で英会話の重要性を感じおそらく皆さんと同じ方法で「英会話」を学習してきました。

いわく

・NHKラジオ英会話

・駅前英会話学校

・30万円ぐらいする英会話学習テープ(カセットテープ)

・某ゴルフ有名選手の聞き流すだけのスピード・・など

※カセットテープ知らない方もいるかもですが、カセットデッキで再生するテープです60分テープが50本ぐらいあったように思います、お値段ほんとにいい値段でした)

おそらく普通のサラリーマンの方で、「英会話」を勉強しようと考えた方は、同じようなことをされた方多いと思います。

思えば多大な時間とお金を「英会話」にかけてきました。

しかし

今は違います、ネットのおかげで積極的に学習する気になればほんとに低コストで、効率的に学習することができます。

これを逃す手はありません。

ほんとにいい時代です。

 

繰り返しますが、海外でのゴルフでは完全に日本人のみのツアーとかであれば別ですが、ゴルフプレー後の会食、帰りの送迎車中など英会話が必要というか、話せたらめちゃくちゃ楽しい場面が出てきます。

逆に話せないと、沈黙の人になり、さみしいかどうかは人それぞれですが、静かな時間を過ごすことになります。

どちらを選ぶかですが、会話を選ぶなら効率的に学習したいですよね。

その点、いま効率的に英会話学習できます。

その学習方法はずばり

オンライン英会話」

です。

このブログではなぜオンライン英会話が英会話学習におすすめなのか?

また特に私が受講しているオンライン英会話【DMM英会話】での実際利用してわかったことやおすすめの理由をご紹介させてもらいます。

海外ゴルフでのプレー中の英会話、アフターゴルフでのある種、日常英会話を効率的に、しかも安く勉強できる「オンライン英会話」を使わない手はないです。

これから英会話学習を始められたい方はぜひ参考に見てみてください。

読んでから、学習方法をきめられても遅くないですよ!

後から知っても後悔するより、情報だけは先に知識として持っておきましょう損することはありません。

ゴルフ受付

【DMM英会話】オンライン英会話をおススメする理由

ゴルフ英会話を含め、英会話学習で【DMM英会話】をおすすめする理由は下記のとおりです。

1,世界中に講師がいるので、多彩な英語発音が聞ける

2,ゴルフ旅行中でも英語の授業が継続できる

3,予約が簡単でいつでも好きな講師で始められる

4,マンツーマンで講師を独り占め

5,各国時事ネタから健康ネタまでテーマを自分で選択できる

順番説明させてもらいます。

世界中に講師がいるので、多彩な英語発音が聞ける

海外でのゴルフの場合、同伴者以外の方(外人さん)とジョイントすること結構な確率であると思いますが、その外人さんアメリカ人やイギリス人が多いのでは思ってる方いらっしゃいませんか?

わたしも最初漠然とそう思っていた記憶がありますが、実際の経験では全く違うといってもいいぐらいです。

たまたまだといわれるかもしれませんが、ちょっと思い出すだけでも、オーストラリアのご夫婦の方や、ヨーロッパそれもフィンランドとか、ノルエーの方など、普段あまり日本人にはなじみのない英語(フィンランド人の話す英語等)との組み合わせの方が記憶に残ってます。

海外英会話
こうなってくると英語発音も本当に様々です。

ある意味当然ですがフィンランドやノルエーなどは当然英語が公用語ではありません。いえば第2公用語という意味合いが強いです。

そうなるとこれまた当然様々なそれぞれのお国の英語です。

特に発音は違います(私がどれほど聞き取れているかはここでは無視してください 笑)

誤解を恐れずにいえば、それぞれに『英語なまり』があると言ってもいいと思います。

こうなってくると、逆説的ですが、流暢で、ある意味格式高い「イギリス英語」の先生のみで教育を受けていると、逆に聞き取れないことは十分あり得る話だと思います。

その点DMM英会話の講師は多岐にわたってます、多少変動はあるでしょうが、現在128か国以上の国々で6500人の講師がいます。

もちろん合格率5%という厳しい採用基準をクリア―した講師の方です。

難関大学の現役学生や医学生なども珍しくなく、まさにティーチングのプロフェッショナルです。

アメリカ、イギリス、カナダのいわゆるネイティブは当然として、その他のアジア、ヨーロッパ、アフリカなどの方々、具体的には

フィリピン(公用語は英語)
セルビア
ジャマイカ
ナイジェリア
コスタリカ
カメルーン
などなど・・

もちろん日本人の講師の方もいます。

もうほんとに世界各国です。

講師の方の国別にみると、一番はフィリピンの方になると思います。

これはおそらくコストと英語のレベルからDMMさんの方針かと思いますが、個人的にはこれ正解だと思います。

料金もフィリピンの方など非ネイティブの方ですと、プランにもよりますが、25分レッスンで約200円ぐらいです。(ネイティブは少し上がります)

それに受講してみての感想ですが、男女の別は当然あるとして、同じフィリピンの方でも年齢や学校、地域差があるのか全く違う英語に感じることが良くあります。

まあ考えてみれば、日本でも相当違いますよね、

関西弁と九州弁考えてみたら、ある意味言語というものはそういうものかもしれません。

いい悪いは別として、世界各国の方の生の英語はCDなど標準英語とは違うと思っていいと思います。

どちらが実践向きかはいうまでもないのかと。

TOEICTなどの試験成績を上げるためのみであれば、きれいな発音のENGLISHを聞いて勉強したほうがいいのかもしれませんが、海外旅行や海外ゴルフでの英会話であれば、実践向きのほうがいいですよね。

ゴルフ旅行中でも英語の授業が継続できる

いつでもどこでも授業が受けられる事、まさにオンライン最強の武器ですね。駅前の英会話スクールに通ってではちょっとまねできませんね。

もちろんパソコンだけではなく、スマートフォンでも受講できます。私も何度かスマホで授業受けましたメモを取るのが少しやりにくいことはありましたが、会話に関しては全く問題ありませんでした。

もちろんWifi等の通信環境は必要ですが、スマートフォンでもレッスンが受けられるのは旅行中では便利です。

当然旅行中でも本人のご意思さえあれば何の問題もありません。

デメリットとしては、当たり前ですが、通信環境がないと授業は受けられません。

しかし通信環境は今フリーWifiが日本国内あちこちにありますし、まして海外の場合は、日本よりwif環境が進んでいると感じるのは私だけではないと思います。

いつでもどこでも授業オンラインだからこそ、なせる技です。

直に英会話学校に通ってる場合だと旅行とかに行くとその間当然授業は受けれませんし、しかし月謝は払わないといけません(泣)

しかしオンライン学校だったら大丈夫です。

オンライン学校に場所の制約はありません

パソコンかスマホがあってWifiなどのネット環境さえあれば大丈夫。

しかも

【DMM英会話】さんでしたら24時間受講可能です.

もう全世界どこに行っても英会話勉強できます。

素晴らしいですね。

「全世界いつでもOKですが、時差には注意!」

これ私がやった失敗ですが、DMM英会話さんの予約サイトに表示されている時間はあくまで日本時間です。(変更はできるようですが、あくまで初期設定)

海外で予約したからといって、当たり前ですが日本の時間が変わるわけではありません。
なのに私タイへのゴルフ旅行中、予約時間を現地時間でのんびり待ってましたが一向に始まりません。

それはそうですよね、タイと日本では時差2時間(日本が2時間早い)

ですから日本予約時間15時に予約したらタイはタイ現地時間13時に受講しなくてはいけません。
それをのんびりタイ現地時間の15時で待ってました、当然2時間前に授業終わってます(涙)

皆さんはそんなミスはないでしょうが、老婆心ながらお伝えしときます。

 

予約が簡単でいつでも好きな講師で始められる

予約が簡単というのも、現代の忙しい時代をいきている人にとって非常に重要です。
オンライン英会話の場合ほとんどがホームページ上で予約が可能ですから、24時間いつでも予約ができます。

営業時間内でないと連絡ができないということはありません。

また予約のみならず変更、取り消しもスムーズにできるかどうかも重要な確認すべきことです。

その点

【DMM英会話】さんの予約方法は非常に簡単です。

特別なアプリとか入れる必要はありません。

ネットでログインして、下図にあるように授業を受けたい好きな講師予約ページの「予約可」のところをクリックするだけです。

DMM予約表

だいだい色のついていない、文字だけのところは終了しているか、予約済みを表して、空欄はその講師が授業を予定していないことを示しています。

非常にわかりやすいですね。

また授業開始の30分前までであれば予約をキャンセルして、別の講師や別の時間に変更することができます。

わたしも何度か変更したことありますが、予約にキャンセルから次の予約まで非常にスムーズで再予約ができないとかのトラブルはなくその点非常に「DMM英会話」のサイト運営に安心感があります。

マンツーマンでを講師【TUTOR】(家庭教師)独り占め

マンツーマンで講義を受けるなんて、少し前までは非常に高価な英会話レッスンでした。
しかも今は選択すればネイティブも含め世界各地の講師が自分だけのために話してくれるのです。

グループレッスンだとどうしても、実力のある生徒のほうに全体の流れというか、時間を取られることがありがちですが、マンツーマンだと当然そのようなことはありません。

苦手な部分を集中的することもできますし、逆に得意分野に磨きをかかることも自由自在です。

まさに

TUTOR(家庭教師)

独り占め、専属です。

チョットオーバーですが、至福ですね(笑)

もう少し詳しく言うと

DMM英会話さんでは、原則グループレッスンはやってません

当然1アカントにつき1名の利用ですね。

当然といえば当然ですが、逆に言うとマンツーマンレッスンですよね。

1レッスン25分間

あなた専属の先生がついてくれるのです。

私自身の感覚が古いのかもしれませんが、以前通っていた英会話学校では当然のようにグループレッスンが基本でした。

大体60分の授業だったと思いますが、生徒が5,6人で単純割っても10分先生と話せればいいほうでした。

それが25分間のTUTOR(家庭教師)がついてくれるのです。

冒頭でも書きましたが、私にとってこの環境は「至福」です。(あくまで勉強がです 笑)

もちろん人間ですから相性がありますが、現在の登録講師「6500人」いるとのことなのでこれだけの人数いればあなたと相性があう方を見つけることは難しくないでしょう。

DMM英会話の講師の方は顔写真のみならず、自己紹介のビデオも併せて確認できますのでその点もいいですね。

当然音声も聞けますので声のトーンなど、初めての講師の方の雰囲気が確認できるので良いシステムです。

レッスンノートも自ら書き取ったこと、講師の方が書き込みしてくれたことがすべてレッスン後も確認できますので復習する際に便利です。

パットマスターズプログラム - ランディングページ
1日3分でOK!あなたもプロ並みのパットの名手に! パットマスターズ プログラム 長年ゴルフをやっているけれど

各国時事ネタから健康ネタまで学習テーマを自分で選択できる

ゴルフプレー終了後の会食など会話はまさに日常会話そのものです。

私が思うには、日常会話てまさに「英会話の総合力テスト」みたいなものです。

話が時事ネタからスポーツまでどこに話が飛ぶかわかりません。

そんな時はご自身の得意のテーマが一つあるといいですね。

もちろんゴルフでもいいですが他にもう一つぐらいあると、ゴルフ後の会話でも特異のテーマに誘導することができます。

主導権を取った会話は続きますし、何より楽しいです。

その点、スクール内にテーマ別テキスト等があれば事前に練習、習得できて非常に効率的です。

やはり興味がある分野で勉強するのが一番です。

そこでDMM英会話さんですが

基本レッスン時間は25分です。

そしてレッスンのすすめ方は大まかに分けて

・フリートーク
・レッスン教材の中からテーマを決めて勉強

に分かれています

フリートークの方は読んだとおりですね、25分間お互いに自由になんでも話し合うレッスンです。

一方

レッスン教材からテーマを決めるほうは豊富な教材がそろってます。

まずレッスン教材の中からデイリーニュース(Daily News)や会話(Conversation)などのテーマを決めていきます。

レッスン教材1

レッスン教材2

次にテーマごとに中身を選んでいくことになります。

例えば最初に:デイリーニュース(Daily News)を選んだとしたら

その中身は下図のように様々な最新ニュースが選べます。

この中の好きなニュースを選んで英会話を進めていく形式です。

デイリーニュース(Daily News)だけでも下記の分野に分かれています。

・Science &  Technology
・Economy & Business
・Health
・Language & Education
・Asia & Pacific
・USA & Americas
・Europe
・Middle East & Africa

日常会話の世界としては十分な情報量だと言えると思います。

ご自身の得意分野を持っていれば、英会話の自信がつきます。

自信があれば、声かけもできます!(笑)

以上が

数あるオンライン英会話学習の中でも【DMM英会話】を私がおすすめする理由です。

 

まとめ

海外旅行やゴルフ英会話学習は今はオンライン英会話がおススメですということと、その中でも世界各国128国の講師を有している【DMM英会話】さんはゴルフ旅行などでは世界各国の英語を学習するのに最適なスクールとして紹介させてもらいました。

繰り返しになりますが、英会話はゴルフ英会話に限ったことではありませんが、ゴルフ好き特に海外ゴルフ大好き人間(私の事 笑)は旅行も行きたいされど勉強もしたい

これありますよね、それには時間と場所を選ばない「オンライン英会話」は最適だと思います。

オンライン英会話の「DMM英会話」さん、いま「無料お試し体験」やってます。

無料ですし、メール登録だけで始められますのであとからのしつこい勧誘もなしです(経験談)

無料のお試し期間は、いつ終わるかわかりません。

いつかやろうで後悔されませんように。

最後まで読んでくださってありがとうございます。

※ゴルフプレイでの英会話「和製英語」に注意!

話は日常英会話ではありませんが、おそらく皆さんが思っているよりも和製英語はゴルフにも使われてます。日本では結構普通に意識なく使ってるので、逆に厄介です。下記ブログにまとめてみました、目からうろこ的なこともあります参考にしてみてください。
【海外ゴルフ】注意して!ゴルフでの英会話│和製英語は通じません!

コメント