市原弘大【ダンロップフェニックス】2018・優勝・賞金額は?

[quads id=4]

2018 ダンロップフェニックストーナメント 最終日が11月18日フェニックスカントリークラブ にて開催されました。

優勝は市原弘大選手です

優勝成績と感激のインタビュー紹介します。[quads id=3]

ダンロップフェニックストーナメント 優勝成績

市原弘大選手成績

1R 70
2R 68
3R 68
4R 63

TOTAL 269

市原弘大選手 最終15アンダー 2位の堀川未来夢選手14アンダーに1打差優勝です。

おめでとうございます。

2位は堀川未来夢選手です。日大出身の1992年12月生まれの25歳です、正直

18番に来た時には堀川未来夢選手の方が有利かと思いましたが、ゴルフは何があるかほんとにわかりません。

市原弘大選手 9番のパー4でのイーグルは特別ですが、最終日63で回る実力は本物だと思います。

賞金 4000万円 獲得です。

市原弘大選手 優勝本当におめでとうございます。
(画像はhttps://news.golfdigest.co.jp/playersより引用)

2018 ダンロップフェニックストーナメント 優勝インタビュー

 

結構タンタンとしてましたが、さすがルーキーの優勝インタビューとは違いました。残りの2試合頑張る気持ちが伝わるインタビューでした。

 

市原弘大選手  これまでの優勝

市原弘大選手 最初の優勝は

2018年「日本ツアー選手権 森ビル杯」です。

[quads id=3]

まとめ

市原 弘大選手 パターの“イップス”、腰椎ヘルニアに悩まされたと聞いてますが2018年は初優勝されて今回のダンロップフェニックストーナメントで2勝目です。最終日63はまぐれでは出ないと思います。残り2試合が楽しみです。

石川遼は24位 松山英樹は44位でした。
石川遼選手 復活は近いような気がします。

頑張って下さい。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

自分で打ったボールまた拾いに行ってこんなの何がおもしろいの?と思ったのが30年前、今ではブログ書くまでゴルフにはまってます。

最初の100切り、100でなくていきなり90切りの88が自分の中ではプチ自慢のサラリーマン。

へたでも本人納得なら幸せなゲームがゴルフだと思ってます、ゴルフ関係の情報発信が皆さんに少しでもお役にたてれば嬉しいです。

コメント

コメントする

目次
閉じる