【ニトリレディスゴルフトーナメント】2019大会概要と放送日程

2019国内女子プロツアー


2019年「ニトリレディスゴルフトーナメント」が今年も北海道小樽で開催されます。今年で10年目を迎える節目のトーナメントになります。
2019全英女子メジャー優勝者「渋野日向子選手」も凱旋3戦目の試合になり先週のキャットレディスはお休みでしたので今大会は否が応でも期待が高まります。
それでは大会の概要・放送日程等紹介します。

スポンサーリンク

大会概要

  1. 大会名称
    ニトリレディスゴルフトーナメント
  2. 開催コース
    小樽カントリー倶楽部 
    (6,650 Yards/Par 72)
  3. 開催期間
    2019年8月29日(木)~9月1日(日)4日間
  4. 賞金額
    ・賞金総額
     1億円
    ・優勝賞金
     1,800万円
    入場料金
    当日券(税込み)
    予選ラウンド【8月29日(木)・30日(金)】1日券 1枚:1,500円
    決勝ラウンド【8月31日(土)・9月1日(日)】1日券 1枚:2,500円
    ※女性、同伴者のいる高校生以下及び70歳以上の方は全日入場無料 

歴代優勝者

開催年 優勝者 スコア コース名 優勝賞金(円)
2018年 アン・ソンジュ 韓国 281(-7) 小樽カントリークラブ(北海道) 1800万
2017年 申ジエ 韓国 278(-10) 小樽カントリークラブ(北海道) 1800万
2016年 笠りつ子 日本 281(-7) 小樽カントリークラブ(北海道) 1800万
2015年 イボミ 韓国 209(-7) 小樽カントリークラブ(北海道) 1440万
2014年 申ジエ 韓国 208(-8) 小樽カントリークラブ(北海道) 1260万
2013年 アン・ソンジュ 韓国 205(-11) 小樽カントリークラブ(北海道) 1800万
2012年 アン・ソンジュ 韓国 202(-14) 小樽カントリークラブ(北海道) 1800万
2011年 笠りつ子 日本 209(-7) 小樽カントリークラブ(北海道) 1620万

アン・ソンジュ選手連覇を含め3回も優勝してます、今季はケガもありもう一つ調子に乗ってませんが今大会は相性もいいので頑張ってもらいたいですね。

注目出場予定選手

日本
有村智恵
上田桃子
エイミー コガ
勝みなみ
河本 結
菊池絵里香
原英莉花
鈴木愛
比嘉真美子
成田美寿々
松田英鈴
渋野 日向子
笠りつ子(2011、2016年優勝者)

韓国
アン ソンジュ(2012年、2013年、2018年優勝者)
イ ミニョン
イボミ(2015年優勝者)
申ジエ(2014、2017年優勝者)
黄アルム

タイ
S、ランクン

台湾
テレサ・ルー

放送予定

放送予定

地上波の放送予定(テレビ東京系列)

8月31日(土)3日目
16:00~17:15(LIVE)
9月1日(日)最終日
16:00~17:15(VTR)

BSにての放送予定(BSテレ東)

8月31日(土)3日目
16:00~17:15(LIVE)
9月1日(日)最終日
16:00~17:15(VTR)

スカパーにての放送予定 【スカパーは加入月は無料】

8月31日(土)3日目
08:30~13:00(LIVE)とことん1番ホール生中継
17:30~22:00(VTR)
9月1日(日)最終日
07:00~10:00(LIVE)とことん1番ホール生中継(最大延長10:30)
13:30~16:00(VTR)

開催コースの場所とコース紹介


小樽カントリー倶楽部
住所:北海道小樽市銭函3-73

小樽カウントリーコース紹介
引用元:http://www.otaru-cc.com/course/

 

HOLE 1 2 3 4 5 6 7 8 9 OUT 10 11 12 13 14 15 16 17 18 IN
PAR 4 4 4 3 4 5 3 4 5 36 5 4 3 5 4 4 4 3 4 36 72

開催コースの設計者と芝の種類

設計者:安田 幸吉

グリーン:新ベント芝(ペンAー2)
フェアウェイ、ラフ:ケンタッキーブルーグラス

昭和49(1974)年6月15日開業

スポンサーリンク

まとめ

開催コースの小樽カントリー倶楽部シーサイドコースとして歴史と伝統を持つ子北海道らしい美しいコースです。
例年ベテラン勢が優勝することが多い大会ですが、今年は黄金世代の活躍が目覚ましいですのでわかりません。
特に4日間開催にはめっぽう強い全英女子オープン優勝者「渋野日向子選手」には期待が高まる試合になります、いろんな意味で楽しめますね!

スポンサーリンク

コメント