【フェニックスオープン米男子】2019日程と賞金や放送予定

2019米男子プロツアー


2019年ウェイストマネジメント フェニックスオープン
始まります。
松山英樹プロが2016年、2017年連続優勝した大会です。懐かしいですね。

日本からは松山英樹小平智プロ参戦です。

フェニックスオープン昨年(2018)は4日間で約72万人のギャラリーを集めた、アメリカで超人気のPGAツアーです。

コースのつくりも観客が喜ぶ設定できてます、特に16番のパー3は360度のギャラリースタンドは有名。

それでは大会概要から見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

大会概要

 

●大会名称

ウェイストマネジメント フェニックスオープン
(Waste Management Phoenix Open)

●開催コース

TPCスコッツデール、スタジアムコース(アリゾナ州)
(THE STADIUM COURSE AT TPC SCOTTSDALE)

●開催期間

2019年1月31日(木)~2月3日(日)

 

●賞金額
1、賞金総額 710万ドル(前週のファーマーズインシュランスオープンと同じ)

2、優勝賞金 124.2万ドル(約1億3千万)

 

●入場料金

水、木、日曜 45ドル

金、土    60ドル

最終日の日曜が安いのはなぜ?

 

管理人
管理人

松山英樹プロの今回キャディは、元専属の進藤大典さんになるそうです。進藤さんコースも知り尽くしてますし、なにより安心感ありますね頑張って優勝の手助けしてもらいたいです。

前年の優勝者

2018年の優勝者はゲイリー、ウッドランドです。
18アンダー、トータル266での優勝でした。
アメリカのカンザス州カンザス大学出身、身長185cmのナイスガイです。

主な出場予定者

日本人の出場予定者

松山英樹(本大会、2016年、2017年優勝)

小平智(今大会初出場)

注目選手

リッキー、ファウラー(アメリカ)
(FOWLER, RICKIE)

フィル、ミケルソン(アメリカ)
(MICKELSON, PHIL)

ジョン、ラーム(スペイン)
(RAHM, JON)

ジャスティン、トーマス(アメリカ)
(THOMAS, JUSTIN)

ババ、ワトソン(アメリカ)
(WATSON, BUBBA)

ゲイリー、ウッドランド(アメリカ)
(WOODLAND, GARY)

今更ですが、男子は韓国プロあまり出てこないですね、韓国女子プロはあんなに強いのに不思議です。

放送予定

 

 

GOLF NET WORKにて放送予定(スパカー)

ゴルフネットワーク
CS262 / Ch.601

 

2月1日(金)午前5:00~午前9:00(1日目、生)
2月2日(土)午前5:00~午前9:00(2日目、生)
2月3日(日)午前3:00~午前8:00(3日目、生)
2月4日(月)午前3:00~午前8:00(最終日、生)

 

NHK BS放送予定

2月3日(日)午前6:00~午前7:50(3日目、生)
2月3日(日)午前7:50~午前8:00(3日目、生)
(放送 ch102)
2月4日(月)午前6:00~午前6:49(最終日、生)
2月4日(月)午前6:49~午前8:30(最終日、生)
(放送 ch102)
管理人
管理人

初日から【米国男子ツアー PGA】を見るならスカパーしかないね! ⇒(スカパー)

開催コースの場所

 

ウェイストマネジメント フェニックスオープンの開催コース、TPCスコッツデール、スタジアムコースは、アリゾナ州にあります。
すぐ近くのTPCスコッツデール、チャンピオンズコースは2007年に作られた比較的新しいコースです。

 

管理人 妻
管理人 妻

有名な16番パー3の観客席は1月にはできていることが多いようなので、その時にエントリーすれば気分はプロでまわれる可能性ありますね。

 

開催コースの設計者と芝の種類

開催コースのTPCスコッツデールの設計者

・設計者 トム・ワイスコフジェイ・モリッシュの共同設計

芝の種類

・フェアウェイ、グリーン共にバミューダ芝

 

開催コースとの時差と気候

◎時差


開催コースのTPCスコッツデール、スタジアムコースはアメリカのアリゾナ州、州都フェニックス地域にありますので時差は日本から見てー16時間になります。(日本が16時間進んでいる)

日本の朝6時で、フェニックスは日付前日の昼2時になりますね。

◎ 気候

2月の気候はすごしやすいとされるアリゾナ州、州都フェニックス地域ですが、やはり朝晩はちょっと冷えますね。

平均最高気温: 約21℃

平均最低気温: 約9℃

 

スポンサーリンク

フェニックスオープンまとめ

松山英樹プロ前回のファーマーズインシュランスオープン惜しくも3位でしたが、優勝は完全に射程圏内です。

小平智プロもいつ爆発するかわからないのは今までの実績で証明済みです。アメリカ最大の集客を誇る2019年ウェイストマネジメント フェニックスオープンでその力を見せてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント