【今平周吾】賞金王2019最新クラブセッティングとプロフィール

今平周吾選手 国内男子プロゴルファー


日本男子プロの今平周吾選手、もう日本の顔といってもいい選手ですね派手さはありませんが堅実なゴルフで賞金王争いを2018年、2019年と2年連続で制しました!

そんな今平周吾選手はお気に入りのクラブは期間を長く使っていくタイプのようです、新製品ももちろんいいですがいいクラブを長く使ってくれると私たちも中古ショップ等で探しやすくてうれしいです。

それでは今平周吾選手のクラブセッテイングとプロフィールご紹介します。

スポンサーリンク

今平周吾選手のクラブセッティング

ドライバ―:ヤマハ RMX 116

ロフト角:10.5度
体積  :445cc

2015年発売ですから今平選手結構長く使われてます、ヘッドは洋ナシ形の美しい形ですね。
ソールのトゥ型とヒール側に交換可能なウェイトをすることで弾道調整をするタイプでけっこうおもしろいとおもいます。

ヤマハ RMX 116 ドライバ―

ヤマハ RMX 116ドライバー

 

 

フェアウェイウッド:テーラーメイド M5

3番ロフト角:15度
5番ロフト角:19度

タイガー・ウッズやロリー・マキロイ、ジョン・ラームが使用している有名なクラブですね

テーラーメイド M5

 

ユーティリティ:タイトリスト910

2011年発売のモデルですの結構長く使われてます。
3番ロフト角:21度

しかし値段も手ごろで性能評価が高かった製品ですので中古品で程度の良いものを探すのもよい選択だと思います。

特に初心者には十分でしょう。
タイトリスト910 ユーティリテ

 

アイアン:ヤマハ RMX 116 TOURBLADE(ツアーブレード)

アイアンは「ヤマハ RMX 116 TOURBLADE(ツアーブレード)」
4番からPW

軟鉄鍛造ヘッドで、コントロール性重視のモデル。

2015年発売で数もあまりないようです。

ヤマハ RMX 116 TOURBLADE(ツアーブレード)

 

ウェッジ:タイトリストボーケイSM7

2018年発売です、こちらは比較的あたらしいタイプになります、ウェッジは古いタイプを使い使い込む選手が多いですが、今平周吾選手は反対のようです。

ロフト:52度、60度(プロトタイプ)

韓国のぺソンウ選手と同じ品番ですね。

 

パター:オデッセイ ストロークラボ ブラックシリーズ TENパター

 

 

今平周吾選手のプロフィール

■生年月日 1992年10月02日

■出身   埼玉県

■身長   165cm

■血液型  AB型

■出身校  東京国際大学

■ゴルフ歴 9歳から

■日本ツアー 2011年から参戦

今平周吾選手の優勝大会

2019年

トーナメント名 スコア ラウンド 合計
1 2 3 4
10月 ブリジストンオープン(千葉) -11 64 67 131
11月 ダンロップフェニックス(宮崎) -10 65 72 66 203
               

2018年(賞金王)

トーナメント名 スコア ラウンド 合計
1 2 3 4
10月 ブリジストンオープン(千葉) -16 70 65 67 66 268
               

2017年

トーナメント名 スコア ラウンド 合計
1 2 3 4
5月 関西オープン(京都) -9 67 69 69 70 275
               

2014年

トーナメント名 スコア ラウンド 合計
1 2 3 4
5月

HEIWA・PGM

           
10月 JGTO Novil FINAL            

スポンサーリンク

今平周吾選手の奥さんのプロフィール

今平周吾選手の奥さん元美人キャディで有名なかたです。

■名前 若松(旧姓) 奈々恵(わかまつ・ななえ)

■生年月日 1996年1月14日(山羊座)

■出身   岐阜県

■血液型  A型

■出身校  中部学院大学

■姉妹 双子の妹(友里恵さん)

今平周吾選手と奥さん引用元:https://www.instagram.com/p/B0sw_KfF9gQ/

今平周吾選手と奥さん:モデルのようなご夫婦ですねもちろん左が奥さん(奈々恵さん)

まとめ

今日本男子ゴルフ界の旬の今平周吾選手の最新クラブセッテイングとプロフィールを紹介させてもらいました。

石川遼選手もそうですが今平周吾選手も比較的若くして結婚されて堅実な感じがいいですね、ゴルフに専念できる環境にあると思いますので、今後の活躍に期待します。

スポンサーリンク

コメント